ブログ記事が検索エンジンに登録されない?サクッとインデックスさせる方法!

目安時間 13分

「作ったばかりのブログは、記事が検索エンジンになかなか登録されない」

 

「登録されないから検索に引っかからない」

 

「検索に引っかからない、アクセスが増えない」

 

「アクセスが増えないから、記事を書く気がなくなる」

 

 

ブログ更新を辞めてしまう人にありがちな思考パターンです。

実はこの思考、過去の僕も通ってきました。

 

対処策を知った時は驚きましたよ。

 

こんな方法があったのか。
何よりも早く知りたかったと。

 

ブログ記事を検索エンジンにインデックスさせるには!?

結論から言うと、『Google Search Console』を活用する事により、ブログ記事を検索エンジンに登録(インデックス)する事ができます。

 

 

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)とは

Search Console のツールやレポートを使うことで、サイトの検索トラフィックや掲載順位を測定できるほか、問題を修正し、Google 検索結果でのサイトの注目度を高めることができます

引用:Google Search Console

 

Googleが無料で提供している便利なツールです。

 

 

どんな事ができるのかというと、

  • ブログ記事を登録(インデックス)する
  • 自分のブログへの流入キーワード・クリック数・表示回数・掲載順位がわかる
  • ブログで問題が検出された場合に、メールで通知してくれる

 

無料とは思えないほど便利な機能が備わっています。

 

それでは、登録方法と使い方について説明します。

 

ワードプレスをグーグルサーチコンソールへ登録する方法

グーグルサーチコンソールに登録する為に必要になるのは、Googleアカウントです。

まだGoogleアカウントが無い人は、先に取得しておきましょう。

 

Googleアカウント作成

 

 

まずは、グーグルサーチコンソールにアクセスします。

 

Google Search Console

 

 

 

Googleアカウントにログインします。

 

 

 

 

グーグルサーチコンソールには、2つの登録方法があります。

  • 『ドメイン登録』
  • 『URL登録』

 

 

『ドメイン登録』をおすすめする人

  • ドメイン内にひとつのサイトしかない

 

『URL登録』をおすすめする人

  • サブドメインでサイトを分けている
  • httpとhttpsのデータを分けたい
  • ワードプレスではなく、無料ブログを使っている

無料ブログを使っている人は、
無料ブログをグーグルサーチコンソールへ登録する方法へ進んで下さい。

 

 

ここでは『ドメイン登録』の方法に進みます。

 

入力するのはドメインです。
当サイトの場合、『https://takero91.net』ではなく、『takero91.net』となります。

 

フォームにドメインを入力して『続行』をクリックします。

 

 

DNSレコードでのドメイン所有権の確認です。

 

上記画像の右側にある、コピーをクリックして下さい。

すると、TXTレコードが自動でコピーされます。

 

この画面はそのままにして、消さないようにして下さい。

 

 

この後は、ご自身が契約しているサーバーにより設定方法が違います。

 

ここでは、Xserver(エックスサーバー)での『ドメイン登録』を説明しますので、違うサーバーをお使いの人は、参考にして下さい。

 

エックスサーバーでの『ドメイン登録』方法

 

 

 

エックスサーバーにログインし、『DNSレコード設定』をクリックします。

 

 

 

 

DNSレコードを設定したい『ドメインを選択』します。

 

 

 

 

DNSレコード設定ページで、『DNSレコード追加』をクリックします。

 

 

 

  • ホスト名:(空欄でOK)
  • 種別:『TXT』を選択
  • 内容:Google Search ConsoleのTXTコード
  • 優先度:0

内容には、DNSレコードでのドメイン所有権の確認でコピーした、TXTコードを入れて下さい。

 

内容を確認して、『確認画面へ進む』をクリック。

 

 

 

内容が間違ってなければ、『追加する』をクリック。

 

これでエックスサーバーの設定は終わりです。

 

 

消さないように伝えてあった、先程のグーグルサーチコンソールのページに戻ります。

 

 

 

DNSレコードでのドメイン所有権の確認で、『確認』をクリック。

 

 

 

無事に所有権が確認できたら『プロパティに移動』します。

 

これで、グーグルサーチコンソールへの登録は完了です。

 

サーチコンソールを使ってブログ記事を検索エンジンに登録する方法はこちらです。

 

無料ブログをグーグルサーチコンソールへ登録する方法

無料ブログを使っている人は、『URL登録』しかできません。

ドメインの所有権が自分ではなく、無料ブログの運営側にあるからです。

 

無料ブログで『URL登録』したい場合、GoogleがURLの所有権を確認する必要があるため、Googleアナリティクスをアクセス解析として設定しておく必要があります。

 

Googleアナリティクス

 

 

 

プロパティタイプの選択で『URLプレフィックス』の中に、登録したいURLのTOPページを入力します。

登録させたい”記事ページのURL”ではなく、TOPページのURLです。

 

URLを確認したら『続行』をクリック。

 

 

 

ご自身のブログに、アナリティクスをアクセス解析として入れておけば、すぐに所有権が確認できます。

 

『プロパティに移動』をクリック。

 

 

サーチコンソールを使ってブログ記事を検索エンジンに登録する方法

 

 

プロパティに移動したあと、左上の三本線をクリック。

 

 

 

三本線のすぐ下にある空欄をクリックし、設定したいドメインを選択します。

 

 

 

サマリー、検索パフォーマンスの下にある、『URL検査』をクリック。

すると、画面が黒色に反転し、上側に白いフォームが現れます。

 

フォームに登録したい記事URLを入力します。

 

TOPページのURLではなく、登録させたい”記事ページのURL”です。

当サイトで説明すると、
https://takero91.netではなく、https://takero91.net/archives/36

 

確認したら『Enter』を押します。

 

 

「Googleインデックスからデータを取得しています」

何もしないでおくと、すぐに次の画面に変わります。

 

 

 

画面が黒色から白色に戻ります。

 

「URLがGoogleに登録されていません」と表示されている時は、まだ検索エンジンに登録されてないという事です。

 

『インデックス登録をリクエスト』をクリック。

 

 

 

「公開URLがインデックスに登録可能かどうかをテストする」

「この処理には1~2分かかる場合があります」

 

この処理は本当に1~2分くらいかかるので、気長に待ちましょう。

 

 

「インデックス登録がリクエスト済み」

 

無事にインデックス登録をリクエストできました。

 

インデックス登録をリクエストしたら、すぐに登録されるのか?

以前は、インデックス登録をリクエストしたあと、すぐに検索エンジンに登録されていました。

 

ただ、2020年10月頃に不具合が発生してグーグルサーチコンソールが使えない時期があり、2020年12月頃に復旧しました。

 

復旧後は、検索エンジンへの登録が遅くなっていて、次の日にならないと確認できないようになっています。

(登録スピードの個人差はあると思います)

 

 

今後もこの状況が続くのか、以前のように改善するのか・・・

ブログを更新していく人にとっては、気になる問題です。

 

多少登録が遅くても、使えないよりはマシなので、記事更新したあとはサーチコンソールに登録する習慣をつけましょう。

 

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
ランキング参加してます。

クリックがブログ更新の原動力になります(^o^)


楽天・アフィリエイトランキング

プロフィール

タケローです。

Amazon・楽天アフィリ&アドセンスを実践してます。

たった一つのブログから、5万円以上の副収入を得ています。

お問い合わせ

お問い合わせやブログの感想等、気軽にどうぞ♪

こちらから

人気記事ランキング
カテゴリー
アーカイブ
おすすめツール

1クリックのみで、登録サイトの検索順位が全てチェックできる、超おすすめツール


SEO対策のプロも愛用。検索順位チェックツールGRC

 
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.